So-net無料ブログ作成
検索選択

今年も1月に大槌町へ

今年も学生と岩手県大槌町に寄付金を届けに行って参りました。2011年9月から、大槌町には毎年2回ほど伺っていますが、毎年1月には、前年の12月に行った吉岡ゼミ生主催によるクリスマスチャリティ―コンサートなどの収益金を、被災した大槌町の子どもたちに役立ててほしいと、大槌町役場を訪ね大槌町長、教育長に直接お渡しするという目的で伺っています。
西武文理大学吉岡しげ美ゼミからコンサートの収益金と募金を合わせ22万円、大学祭で大槌町の物産を売っている学友会から収益金として16万円、私が音楽監督を務める神楽坂女声合唱団からの寄付金10万円をお届けするために17日に大槌町に向かいました。
今回の参加者は、学友会の副会長土屋開くんと、吉岡ゼミ代表のアルパ奏者でもあるネルソン鈴木くんです。
IMG_4291.JPG


北上からレンタカーで、大槌まで2時間以上。大槌に着いてすぐ、FMラジオに出演。以前大槌町の仮設住宅にお邪魔した時にインタビューに来て下さった金崎伊保子さんがパーソナリティ―の番組で、学生たちと今回の訪問についてなど話しました。
IMG_4308.JPG
IMG_4303.JPG

宿泊は、毎回お世話になる「小川旅館・絆館」。おかみの小川京子さんは、いつも心のこもった豪華なお食事でもてなしてくださいます。あまり豪華なので、少し品数が少なくてもよいと思います、と提言してしまったくらいです。ほとんど一人で作っておられるのですもの、大変なことです。ネルソン君にお礼にアルパの演奏をしてもらいました。京子さん、お母様の月命日とのことで、涙を流されていました。
IMG_4353.JPG

18日は、起きたら大雪。前日とは別世界になっていました。
9時に大槌役場を訪ね、町長、教育長に復興や子どもたちの現状についてお話しいただき、寄付金をお渡ししました。今年で4回目。昨年までは、碇川豊町長でしたが、今年から新しく平野公三町長に変わり、今年で震災5年目を迎えます。
IMG_4321.JPG
IMG_4333.JPG

被災した大槌町旧役場の存続についての討議は、大槌町のみならず全国へ広がっています。
IMG_4341.JPG


復興は少しづつ進んでいて、やっと秋には小中一貫校の校舎が出来上がるとのことです。
IMG_4348.JPG

ネルソン鈴木くんが、大型スーパーマストでアルパのミニコンサートを行いました。
IMG_4361.JPG

毎回お邪魔している大槌小鎚の第12仮設団地に今回も伺いました。自治会長の赤崎幾哉さん、幸恵さんご夫妻にはいつもお世話になっています。
集会所で、みなさんの手作りのご馳走であたたかく迎えてくださいました。わかめのしゃぶしゃぶの美味しかったこと。すべてのお料理を遠慮なくいただきました。本当に楽しいひと時でした。いつもお邪魔するとほっとします。でも、私が初めて伺った時から比べると、この仮設住宅にお住まいの方は半数近くに。あの歌の上手なひかりちゃん、いちかちゃんたちも引っ越したとのこと。
最初に伺った時、いつまでもここでお会いするのは良くないことだと思います、と申し上げましたが、震災から5年、長すぎる仮設住宅での暮らし。早く新しい生活を、と、願うばかりです。ただいくつか高層アパートが建っていましたが、高齢の方がそこでの生活の孤独感に堪えられないという話も。
IMG_4378.JPG
IMG_4381.JPG
IMG_4382.JPG

震災から5年。心のケアが大切な時期に来ているともききました。
町長も変わり、大槌町がどのように復興されて行くのか、ずっと見続けていきたいと思います。

嵐のような強風も加わり、大雪は凄さをましていきました。13時には大槌を発ち、車で帰路につきました。とにかく凄い雪で、東梅守さんが北上まで先導して下さることになりました。
大槌~北上まで2時間半余り、雪道にハラハラ、ドキドキでした。
IMG_4388.JPG
IMG_4397.JPG

やっと北上に着き、ホッ。東梅さん、本当にありがとうございました。
東梅さんは、また同じ道を大槌に帰られました。暗くなっていたので心配で心配で。
最初から最後まで、大槌町議会議員の東梅守さんにはお世話になりました。心よりお礼申し上げます。
IMG_4408.JPG


新幹線は遅れましたが、全員無事帰宅。
大雪で寒かったけれど、ずっと心はあたたか、そんな2日間でした。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。