So-net無料ブログ作成
検索選択

想いをつなげるコンサートin長崎、そしてこのごろ

沖縄でのコンサート報告から、ずっとブログの更新をせずに気が付けば9月下旬。
長崎でのコンサート報告を、と思っていたのに、長崎から8月13日、夜遅く帰宅してからぐったり、気力も湧かずの状態でした。今年の夏は本当に暑かったし、その最中の沖縄と長崎コンサートでしたから無理もないですね。。それに、5月の連休頃から、CDのレコーデイング、7月6日の大がかりな“戦後70年”をテーマにした七夕コンサート、そして沖縄、長崎・・・、疲れるのは仕方がないですね。
8月1日~5日が沖縄、8月7日~13日までは長崎でした。10日が旧香港上海銀行長崎支店記念館ホールでのメインのコンサートで、8日は長崎県立総合体育館で開かれた長崎集会でのミニコンサート、12日は、五島列島若松島の祭りでカツルミちゃんのコンサートゲストで参加させてもらいました。
「戦後70年、想いをつなげる」というテーマでのぞんだコンサートは、おかげ様で、各会場で、想いを伝え、つなげられたと実感できるものになりました。
今回は、長崎での初めてのコンサートでした。
出島、隠れキリシタン、明治の産業革命期を担い、そして原爆。それぞれの地を訪ね、人々の深い悲しみと生きることへの強い想いが絡み合う長崎県は、沖縄県とは違った意味で私の中で特別な県となりました。
8月9日、11時2分。町中にサイレンが鳴り響く中、私も黙とうをし祈りを捧げることができました。そして、7月6日の七夕コンサートで,東京純心女子学園のみなさまにご協力いただきご紹介した、原爆投下により教職員も含め214名が生命を落とした長崎純心女子学園にも伺う事が出来ました。

IMG_2596.JPGIMG_2613.JPGIMG_2639.JPG

IMG_2567.JPG (外海の教会)
IMG_2764.JPGIMG_2774.JPGIMG_2811.JPG (五島の教会群)


こうして、東京、沖縄、長崎と「戦後70年、想いをつなぐコンサート」を終えることが出来ました。感無量です。お世話になった方々へ、そして新たなる出会いに心より感謝しております。

猛暑から急に涼しくなり、日本各所で災害が頻発しています。安保法案はあのようになってしまうし、何だか明るい気持ちになれないことばかり・・・。

私の周りでも・・・。何だか次から次へと・・・。今月に入り、右側の喉に違和感が続き、耳鼻咽喉科を訪ね喉の内視鏡検査をしてもらいました。喉に異常は無いとのこと。でも違和感は直らず。ほかの病気かしらと・・・。ストレス性じゃない?と言う人もいますが・・・。何だかパワーがいまひとつで、前向きになれない日々です。
相変わらず、不眠状態もきつく。
でも、明日、27日は会津若松でディナーショ―、29日は鹿嶋市で、看護師を目指す方々へ向けてのコンサート。バッテリーチャージがフルでは無く、ちょっと足りない感じだけれど、きっとコンサート中にどんどん充電されていくかもしれませんね。

さ~て、準備!準備!

あ!そうだ!良いこともありました。私9月11日に無事歳を重ねることができました。
19日、息子の結婚式でした。親族だけの地味婚でしたが、しげ美母さん、留袖を着て金屏風の前に立ち花束を渡されました。よく見る光景ではあったけれどそこに自分がいるとは・・・。
そして、8月30日に事務所敷地内に止めてあった自転車が盗難にあい、もう諦めて、そろそろ新しい自転車を購入しなければと、今日自転車屋さんに見に行っていたら、警察から電話。何と、あの自転車が発見されたのでした。急いで交番に行くととても元気な姿。いなくなってしまった時のままの姿。事務所から歩いて5分位のところにここ2~3日放置されていたとのこと。鍵もついたまま。本当に奇跡!!見つかってもヨレヨレで、遠くに行ってしまっているに違いないと思っていたので、とにかく驚きました。塩とウエットティッシュを持参して、お祓いして拭いて・・・、1か月前の日々が戻ってきました。でも、何だか不思議で、変!!それに、この自転車を無断で乗って行った人は確実にいるわけで、何かいやな気分ではありますが・・・ね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。